仮想通貨

会計ソフトの代わりにやよいの青色申告オンラインのベーシックプランがおすすめ!

やよいには、やよいの白色申告オンラインもありますが私は青色申告の方を使わさせていただいておりますので説明は省略したいと思います。

現在、白色申告で申告されている方にはオンラインの方が便利かもしれません。

やよいの白色申告オンライン(ベーシックプラン)
やよいの白色申告オンライン(フリープラン)・・・無料

私は現在やよいの青色申告のソフトのヴァージョンを利用していますのが、オンラインのヴァージョンでは以下の三通りのプランが用意されています。

・やよいの青色申告オンライン(ベーシックプラン)
・やよいの青色申告オンライン(セルフプラン)
・やよいの青色申告オンライン(無料体験)

この中でもベーシックプランはとても良いと思いますし安心できます。

なぜベーシックプランが良いのかと言いますと、このプランに加入しますとサポートに電話やチャットで仕分けの相談することができるからです。

以下の公式サイトでプランの違いを確認可能ですが、セルフプランは、ほぼサポートがありません。

サービスメニュー一覧

ベーシックプランにはありますが、セルフプランや無料プランには無い盲目は以下のものですが(2019年9月25日現在)
※上記のサービスメニュー一覧のページがが最新プランの内容となりますので確認ください。

・チャットサポート
・電話サポート
・画面共有サポート
・仕分相談
・確定申告相談
・経理業務相談
・消費税改正業務相談
・マイナンバー相談

私の体験談としては、

仕分けの勘定科目がわからない時に仕分相談を利用しましたところ、電話ですぐに答えてくださり、悩むことがありませんでした。
ネットにある情報を利用しても勘定科目の情報を得られるとは思いますが、電話するだけで確実な情報を答えてもらえるのは安心感があります。

減価償却で一括償却の仕分けを聞き、それ以降は記帳の仕方がわかったのでスムーズに入力ができるようになりました。

減価償却をしている固定資産について、耐用年数が来る前に廃棄になった時に仕分相談をして、作業の手順を順番に教えていただきスムーズに入力作業をすることができました。

現在、私は仮想通貨の記帳の仕方がわからなかったので自分の判断でやるのは不安なので税理士の方にも相談をしている状態です。

実は弥生のサポートにいろいろ聞いたのですが、その時はちょっとしっくりこなかったので、(現在はやよいのサポートでも仮想通貨関連に詳しい方がいるかもしれませんがわかりません。)税理士にも相談してみようと思いました。

私の知っている税理士の方は仮想通貨のことを知っていて自分でも取引の経験があるということでしたので頼むことにしました。

仮想通貨の税務関連で心配な方は仮想通貨に詳しい税理士か下記のようなサービスに申し込むと良いと思います。

やよいの各種サポートについてですが、税理士に相談している方は要ないと思いますが、税理士に相談できる環境ではない方は。このベーシックプランがとてもおすすめだと思います。

税理士さんに相談できますと、確定申告の処理のお願いをしますとほとんどの難しい処理をやってくれますので、自分で考えて記帳するということがほぼ無くなります。わからないことも全て答えてくれます。それによって逆に完璧な記帳になるので安心感はあります。

私の場合は、毎月データをチェックしてくれて、入力忘れや問題点を指摘してくれますので、その都度解決していくことができます。

あと、どこまでが経費になるのかという微妙なところも相談できるので、自分の判断で経理作業をするよりも安心感があります。

さらに、普通の人では知らないようなレベルの経理の専門知識で経理処理を検討してくださることで大きな節税になることもあります。

しかし、弥生のそのプランに入っていた時は、自分でしっかり調べたり、やよいのサポートにいろいろ聞いて理解して、自分で記帳していましたので、簿記・記帳を含めて経理作業の能力はある程度上がったように思います。

というわけで、税理士さんまでは必要なく、お手頃価格で経理のことをいろいろ聞いて経理作業をスムーズにすすめたいという方はやよいの白色申告オンライン(ベーシックプラン)をおすすめします。